メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おとなの週末

ミッドタウン日比谷のチーズ工房併設ピッツァ・ダイニング!季節限定の料理もご用意☆

情報提供:おとなの週末

3種のチーズのフレッシュでミルキーな味わいに全身が幸福感に包まれた。併設のチーズ工房では、毎朝東京・清瀬市の牧場から届く搾りたての生乳を鮮度を保ったまま加工。

チーズ工房&ピッツァ・ダイニング GOOD CHEESE GOOD PIZZA(最寄駅:日比谷駅)

併設の工房から提供される、できたてのチーズに感激

原料は生乳と塩のみなので、シンプルでごまかしがきかない直球勝負の美味しさだ。
 そのチーズの魅力を最大限に引き出すために改良を重ねられたピッツァは9種類。もっちりサックリとしたプレーン生地と、それにライ麦と全粒粉を加えて酸味を出したサワードゥー生地の2種類を具材によって使い分ける。
 大きく取られた窓の外には日比谷公園の借景が広がり、美しい新緑を楽しめる。テラス席もあり、今が一番この店の良さを満喫できる季節だ。

マルゲリータ

1512円 00939f3fc8b0e32a8648e40e21d14534 「つくりたてモッツァレラ」とシンプルなトマトソースがしみじみ旨いマルゲリータ。窯で焼き上げるピッツァは約28cmもの大ボリュームだ

つくりたてモッツァレラ ノディーニ、つくりたてブッラータ、つくりたてリコッタ

864円、1296円、702円 1f17ec1928ca086d5e042da3bab8647b フレッシュかつ濃密なクリームが溢れ出る「ブッラータ」。もっちりとした食感で食べ応えのある「モッツァレラ ノディーニ」。濃厚ながら後味が爽やかな「リコッタ」。毎日13時半~14時だけの数量限定品「つくりたてホットリコッタ」(540円)もぜひ。店内で作るからこそ食べられる逸品だ。チーズを作る際に出たホエーを使ったドリンクやデザート、自然派のワインも豊富に揃う

お店からの一言

ed37c7342aac05c25153193cc4c47d82 マネージャー 猪口 愁さん(左)、チーズクラフトマン 貞光信哉さん(中)、シェフ 梅村雅俊さん 「店頭の工房でチーズ作りが見られます。季節限定の料理もご用意しています」

チーズ工房&ピッツァ・ダイニング GOOD CHEESE GOOD PIZZAの店舗情報

87f7053ba11016afae914074ea662276 [住所]東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷2階 [TEL]03-6831-1900 [営業時間]11時~16時(15時LO)、17時~23時(21時半LO)、土・日・祝11時~23時(21時半LO)※ランチタイム有 [休日]施設に準ずる [席]カウンターあり、全84席/全席禁煙/予約可/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]地下鉄日比谷線ほか日比谷駅A11出口直結

電話番号 03-6831-1900
撮影/小島 昇 取材/市村幸妙 2019年5月号発売時点の情報です。

関連記事

ピッツェリア ダ・アオキ タッポスト|濃厚なソースと芳醇な生地は本場の美味しさ(ピザ/豊島園)

ラ トリプレッタ(ピザ/武蔵小山)-路地裏の名店の本格ピッツァ

築地トゥットベーネ!|築地で発見! 海鮮の旨みが詰まった名物ピッツァ(ピザ/築地)

タランテッラ・ダ・ルイジ(ピザ/白金高輪)

ラ・ピッコラ・ターヴォラ(ピザ/永福町)のグルメ記事


情報提供:おとなの週末

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ディエゴ・マラドーナさん死去 60歳 サッカー界の「レジェンド」

  2. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. 社説 「桜」前夜祭の費用補塡 安倍氏の責任は免れない

  5. 雇用調整助成金 特例措置2月末まで延長 政府方針 感染拡大受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです