メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地域の魅力と課題語る 与謝野町長と宮津市長、中学生に /京都

まちづくりと課題について話す山添藤真・与謝野町長(右)と城崎雅文・宮津市長=京都府与謝野町の組合立橋立中で、松野和生撮影

 山添藤真・与謝野町長と城崎雅文・宮津市長が2日、組合立橋立中(与謝野町)で生徒たちに、まちづくりへの思いや課題を語った。古里について学ぶ総合学習の一環で、3年生約90人が聴き入った。

 それぞれの地域の魅力について、城崎市長は「天橋立には年間約300万人が訪れ、観光が地域の魅力になっている」と紹介。山添町長は「山と川と海が一体となった自然の豊かさ。織物業を…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文449文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS [東京ドラマアウォード]グランプリに『いだてん~東京オリムピック噺~』 主演賞には生田斗真&黒木華

  2. 体操・内村が新型コロナ感染

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. ORICON NEWS フジ『アウト×デラックス』今夜放送分は「これから収録」 伊藤健太郎容疑者の出演回差替えで緊急対応

  5. 伊藤健太郎容疑者、目撃者に説得され事故現場に戻る 所属事務所は「おわび」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです