完熟ブドウ、収穫始まる ワイン醸造用 上越 /新潟

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
一つ一つ丁寧にブドウが摘み取られ、今シーズンの収穫が始まった=、北村秀徳撮影上越市北方で
一つ一つ丁寧にブドウが摘み取られ、今シーズンの収穫が始まった=、北村秀徳撮影上越市北方で

 上越市北方の岩の原葡萄園で3日、ワイン醸造用のブドウの収穫が始まった。

 この日は好天の中、社員約15人が、見晴らし台エリア園場(54アール)で実った「ローズ・シオター」(白ワイン用)を一つ一つ丁寧に切り取り、虫などの影響で傷んだ実を取り除いた。

 同園の栽培技師長、石崎泰裕さん(37)は「7月は日照…

この記事は有料記事です。

残り65文字(全文215文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集