メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

やまなし農業女子 県産品の魅力PR 東京初出展、高速バスで直送 /山梨

「やまなし農業女子」のメンバーは甲府市のブドウ園からオンライン出演した=東京都新宿区で

 県内の女性農業者のグループ「やまなし農業女子」が3日、東京都新宿区にオープンした食の交流拠点「バスあいのり3丁目TERRACE」のオープニングイベントに出展。会場と山梨の農場をオンラインで結び、甲州ブドウや夏野菜の魅力を発信した。

 やまなし農業女子は2019年4月、新規就農者ら約20人で結成。これまでも県内で消費者との交流イベントを続けており、今回、初の東京出展が実現した。

 JA全中など5企業・団体は現在、高速路線バスの空きトランクを利用して全国各地の生鮮食品を東京に運ぶ「産地直送バスあいのり便」事業を展開しており、「バスあいのり3丁目TERRACE」は、その拠点施設。バスで届いた食材を使った料理やとれたて産品の販売を通じて、生産者と消費者がつながる「食のプラットフォーム」を目指す。

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文503文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 武田真治、インフルエンザ感染 ミュージカル『パレード』当面休演

  2. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  3. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  4. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  5. 「分断」につけこむロシアの情報戦 小泉悠氏が警告する日本の「甘さ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです