特集

2021自民党総裁選

岸田文雄首相による新内閣が発足しました。内閣について考察した記事や各国の反応をまとめています。

特集一覧

首相退陣とポスト安倍「舞台裏は」 政治部記者とデジタル毎日会員がオンライン交流

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
安倍晋三首相の退陣や「ポスト安倍」などについて語り合った交流イベントの様子=ウェブ会議システム「Zoom」から
安倍晋三首相の退陣や「ポスト安倍」などについて語り合った交流イベントの様子=ウェブ会議システム「Zoom」から

 首相官邸や自民党本部を担当する毎日新聞政治部の記者と「デジタル毎日」の有料会員がオンラインで交流するイベントが3日夜、開かれた。8月28日に辞任の意向を発表した安倍晋三首相の周辺で起きた出来事や「ポスト安倍」を巡る舞台裏を語り、会員の質問に答えた。

 イベントに登場したのは高塚保・政治部長と、官邸キャップ・笈田直樹、与党キャップ・宮島寛の両記者。ライターやラジオDJとして活動するジョー横溝さんが司会を務めた。

 安倍首相が退く経緯について、笈田記者は「治療の途中で体調が悪くなると急な入院もある。前回(第1次政権)のように投げ出しと思われるのを嫌ったようだ」と解説。宮島記者は「安倍首相は生真面目な人。任期途中で辞めるつもりはなく、病気で道半ばになったと思う」と振り返った。

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文632文字)

【2021自民党総裁選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集