キリンの赤ちゃん誕生 名前は投票で「ひまわり」に 神戸・王子動物園 

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
母マリン(左)と戯れるひまわり=神戸市灘区王子町3で2020年9月4日午前11時47分、中田敦子撮影
母マリン(左)と戯れるひまわり=神戸市灘区王子町3で2020年9月4日午前11時47分、中田敦子撮影

 神戸市立王子動物園(同市灘区王子町3)で7月にキリンの赤ちゃん(雌)が生まれ、来園者の投票で名前が「ひまわり」に決まった。同園でのキリンの赤ちゃん誕生は19年ぶり。「夏のひまわりのように明るく元気に育ってほしい」という願いが込められた。

 ひまわりは7月19日、父ヒメイチ(6歳)と母マリン(4歳)の間に生まれた。今では体長も2メートルを超え、青草やニンジ…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文447文字)

あわせて読みたい

注目の特集