メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おとなの週末

浅草駅すぐにあるEKAは老舗鰻屋が手掛けるスペインワインダイニング!

情報提供:おとなの週末

浅草が誇るうなぎの名店『駒形 前川』。約10年前からワインに力を入れ、うなぎに合うものを探し求めていたところ、スペインのワイナリーとのパイプを確立。

EKA(最寄駅:浅草駅)

創業200年以上 うなぎの名店「前川」がワイン×洋食で勝負

それを活かしたのが『EKA』。5都市7ヶ所から直接取り寄せた30種類以上のワインが楽しめる。グラスが500円~、ボトルが3000円~と価格も良心的だ。
 料理は、有名ホテルで長年腕をふるってきたシェフによるクラシカルな洋食。季節に応じてワインに合うメニューを構成している。そんな本格料理1品とグラスワインのセットは1200円~とかなりお得!
 さらに、毎月第3週目にワインの試飲会を開催。ワイン5種に料理4品付きで4000円~とこれまたお得。「美味しいスペインワインを飲んでほしい」という心意気に“サルー”!

豚フィレ肉のスペシャル2種ソース

1500円 0eca0741584ee2b1e65182fd0784bbbc 国産豚バラで巻いた豚のヒレ肉を、ゴルゴンゾーラソースとモッツァレラトマトソースの2種でいただく。中央にはパルミジャーノで焼いたジャガイモが鎮座

牛タンシチュー ~EKAが選ぶ赤ワイン使用~

1800円 0f7072814c4ef743c0f8b1fa0119445f ゴールドサフランソースがかかった牛タンは、とろけるような柔らかさ。上にのるプラムと生クリーム、赤ワインで煮た大根と一緒に召し上がれ

スペインワイン

ボトル 3000円~ f2b22afbfc04134954b786d97dea6700 赤、白、ロゼ、カヴァを用意。左から、カヴァ「レゼルバ・スペシャル」(6000円)、白「レクエルダメ」(4300円)、赤「ボバルエンカマ」(3700円)

ゴロゴロ果実のマンゴーパフェ

750円 e7d249985d1c3807b44038fe9b5ef5ac マンゴームースやマンゴーとパインのコンフォートなど、爽やかな構成だが、コクのあるクリームを使うため、食べ応えあり。季節で内容が変わる

EKA濃厚チョコレートケーキ

600円 08df43df42d35ad12715a89b3e776c96 どっしりしたガトーショコラ、ビターなチョコムース、塩バニラキャラメルクリームが合わさり、絶妙なバランス。キャラメリゼしたクルミの食感がアクセント

EKAの店舗情報

e8a7cf27600270f6735a979bea273f2c [住所]東京都台東区駒形2-7-5 前川ビル1階 [TEL]03-5827-2218 [営業時間]11時~22時(21時半LO)※ランチタイム有 [休日]日・祝 [交通アクセス]都営浅草線浅草駅A2b出口から徒歩すぐ

電話番号 03-5827-2218
撮影/小島 昇 取材/戎 誠輝(編集部) 2019年10月号発売時点の情報です。

関連記事

[閉店]グリルダイニング GARUM(洋食/恵比寿)

レストラン 古陶里|地元益子で愛される洋食の名店の味を(洋食/益子町)

洋食キムラ|初代の味を今に繋ぐ見た目も楽しい名物ハンバーグ(洋食/桜木町)

キッチンパンチ|中目黒で50年間、愛され続ける味、目玉はなんといってもハンバーグ。(洋食/中目黒)

じれっ亭|名店仕込みの味を庶民価格で堪能!ハンバーグ、ナポリタンがおすすめ(洋食/旗の台)


情報提供:おとなの週末

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「エビ中」安本彩花さん、悪性リンパ腫治療で当面の間休養

  2. 俳優の伊藤健太郎容疑者逮捕 ひき逃げの疑い、女性重傷「離れたのは間違いない」

  3. 伊藤健太郎容疑者、目撃者に説得され事故現場に戻る 所属事務所は「おわび」

  4. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  5. 特集ワイド 学術会議問題◀◀井筒監督 若者よ、立ち上がれ キナ臭いよな 権力むき出しの暴力

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです