メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アイスホッケー アジアリーグの通常開催見送り /栃木

 アイスホッケー・アジアリーグは4日、新型コロナウイルスの影響で、リーグに加盟する日本、韓国、ロシア間の渡航制限や入国後の自主隔離期間の設定が解除されていないことなどから、2020~21シーズンの通常開催を見送ると発表した。

 今後は21年3月末~4月にかけ、加盟3カ国のチームによるトーナメントなどの…

この記事は有料記事です。

残り106文字(全文256文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国初 レクサスパトカー GT-Rに続き会社役員が栃木県警に寄贈

  2. 五輪招致疑惑、IOC委員側に3700万円 コンサル口座から

  3. 山梨のキャンプ場女児不明 両親が新たな写真を公開 

  4. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  5. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです