メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ほっかほか給食、うれしいな 近隣小学校で調理 愛川の全中学校で開始 /神奈川

小学校で調理された温かい給食を配膳する町立愛川中学校の生徒ら=神奈川県愛川町で

 愛川町の町立中学校(全3校)で4日、給食を近隣の小学校の調理場で調理して運ぶ「親子方式」での提供が始まった。これまではおかずが冷めていることがある「デリバリー方式」だった。「小学校で食べていたような温かい給食を」という望む生徒や保護者の声に応えた。

 町では2009年度から、家庭の弁当のほかに、民間…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文362文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、杉田氏発言巡り「政治家は自ら襟を正すべきだ」

  2. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. ゴーン被告逃亡の手助けした米国人2人の身柄、日本に引き渡しへ 米当局と合意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです