クラウド電子署名、有効に 「脱はんこ」へ政府認定

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
紙の書類に押すはんこから、インターネット上で書類が本物であることを証明する仕組みへの移行が進みつつある
紙の書類に押すはんこから、インターネット上で書類が本物であることを証明する仕組みへの移行が進みつつある

 新型コロナウイルスの影響で「脱はんこ」に向けた動きが加速している。政府は4日、インターネット上でデータなどをやり取りする「クラウド」を介した契約書の電子署名について、法的効力を認める見解を公表した。クラウドを使った電子署名は手続きが簡単で早い半面、法律上の位置付けが曖昧で、導入に二の足を踏む企業もあった。政府が「お墨付き」を与えたことで、電子署名が一段と広がりそうだ。

この記事は有料記事です。

残り1278文字(全文1464文字)

あわせて読みたい

ニュース特集