自動運転バスは「顔パス」で 料金は自動引き落とし 前橋で12月にも実証実験

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「顔パス」で自動運転バスを利用するイメージ図。AIを使った顔認証システムで乗降車する。料金はあらかじめ登録してある決済方法で支払う=前橋市提供
「顔パス」で自動運転バスを利用するイメージ図。AIを使った顔認証システムで乗降車する。料金はあらかじめ登録してある決済方法で支払う=前橋市提供

 財布を持たず自動運転バスに「顔パス」で乗車――。そんな公共交通の実現に向けて、前橋市は4日、鉄道やバス、タクシーといった交通インフラ業界とNTTドコモ、群馬大など9団体と「新モビリティサービス推進協議会」を設立した。マイカーなしでも移動しやすい街を目指して研究を進める。12月ごろには実証実験を始める予定だ。【鈴木敦子】

 市によると、協議会は、ICT(情報通信技術)を活用してマイカー以外の交通手段による移動をスムーズにつなげる「前橋版MaaS」の環境構築に取り組む。MaaSとは、モビリティー・アズ・ア・サービス(移動のサービス化)の頭文字。

この記事は有料記事です。

残り419文字(全文692文字)

あわせて読みたい

注目の特集