立憲、風間副代表解任 新たに黒岩氏就任 県連大会 /新潟

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
大会終了後、記者会見を開き抱負を述べた立憲民主県連の(左から)黒岩副代表、西村代表、打越副代表=新潟市中央区のホテルで
大会終了後、記者会見を開き抱負を述べた立憲民主県連の(左から)黒岩副代表、西村代表、打越副代表=新潟市中央区のホテルで

 立憲民主党県連は解党を控えた6日、最後の県連大会を開き、次期衆院選の新潟6区にくら替え出馬の意欲を示している風間直樹前参院議員を再任せず、副代表から解任することを正式に決定した。西村智奈美代表、打越さく良副代表は再任され、新たに黒岩宇洋衆院議員(新潟3区)が副代表となった。

 大会は新型コロナウイルスの感染防止のた…

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文377文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集