メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本がインドのコロナ対策支援 医療体制整備に500億円の借款

インドでの新型コロナの検査=AP

 日本政府がインドの新型コロナウイルス対策への支援を始める。国際協力機構(JICA)が500億円の円借款をインドに供与し、集中治療室(ICU)や感染防止機能を備えた病院の整備、デジタル技術を活用した遠隔医療の導入などに充てられる予定。

 インドは従来、医療体制が脆弱(ぜいじゃく)で、新型コロナの感染拡…

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文272文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪で新たに381人感染 300人超5日連続 累計2万人超え 新型コロナ

  2. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  3. 高橋・村元ペア華麗なデュエット 鍵山、坂本も フィギュアNHK杯エキシビション

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです