メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

読見しました 温かい居場所

 「本日をもちまして閉店することにいたしました」。お気に入りの店からの突然のお知らせだった。画面の文字を何度も読みながら、動揺する心を落ち着かせた。

 東京都内にある小さな小さな喫茶店。駅から少し離れたビルの2階にあった。店内はカウンター席がわずか八つほど。タイルには手書きのメニュー表、カウンターにはお祝いの花、窓ガラスにはお客さんが書いたイラスト。狭い店内は人の温かさでいっぱいだった。

 初めて訪れたのはオープンしたばかりの2年前の春。先輩の紹介で知り、ネットでも話題になっていたため、興味本位で訪れた。居心地が良く、それからときどき通うようになった。

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文548文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  2. 大阪で新たに60人が感染、2人死亡 新型コロナ

  3. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

  4. 自民・高鳥衆院議員が新型コロナに感染 国会議員で初

  5. 追跡 ジャパンライフに全財産投資 「どう生きていけば」 被害拡大防止「早く捜査を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです