東日本大震災

「水面散歩」に笑顔 閖上小中、生徒らSUP体験 /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
名取川でSUPをこいで楽しむ閖上小中学校の児童・生徒ら=宮城県名取市閖上で
名取川でSUPをこいで楽しむ閖上小中学校の児童・生徒ら=宮城県名取市閖上で

 東日本大震災からの復興を進める名取市閖上地区で、ボードに立ってパドルをこいで進む水上スポーツ「スタンドアップパドルボード(SUP)」の体験会が6日、開かれた。市の復興事業の一環として、SUPが体験できる拠点施設が完成したのに合わせ、運営する会社が地元町内会などと連携して企画した。

 体験会には、市立閖上小中学校の児童・生徒約30人が参加。名…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集