パナ半導体事業 台湾企業へ売却 手続き完了 /新潟

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 パナソニックは1日、赤字が続いていた半導体事業について、台湾の新唐科技(ヌヴォトン テクノロジー)への売却手続きが完了したと発表した。当初は6月を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で海外当局の審査が滞り3カ月ずれ込んだ。

 譲渡したのは妙高市、富山県魚津市と砺波市に工場を持つパナソニッ…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文372文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集