メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イベント人数上限「1万人以上」 政府検討、19日にも緩和 新型コロナ

首相公邸(左)と首相官邸=東京都千代田区で2019年5月1日午前10時20分、川田雅浩撮影

[PR]

 政府は8日、新型コロナウイルスの感染再拡大に伴い9月末まで延長している大規模イベントの人数制限について、4連休が始まる19日にも緩和する検討に入った。コンサートやスポーツなどの人数制限は現在、収容人数の50%か5000人の少ない方が上限だが、1万人以上の参加も可能となるよう調整する。クラシックコンサートなど観客が声を出さないイベントでは、最大で収容率100%までの緩和も検討する。

 最新の感染状況と、11日に開く新型コロナウイルス感染症対策分科会の意見などを踏まえて判断する。

 西村康稔経済再生担当相は8日の記者会見で「(新規感染者の)減少傾向が見えているところで、そう遠くない将来、分科会を開いて専門家の意見を聞きながら判断したい」と述べた。

 人数制限を巡り、プロ野球を統括する日本野球機構(NPB)とサッカー・Jリーグは8日、観客数の上限を収容人数の50%か2万人の少ない方に緩和するよう求める要望書を提出。西村氏は「採算を考えれば緩和してほしいという要望をいただいた。スタジアムで(感染が)広がったとは聞いていないし、感染防止策が徹底されていると思う」と述べ、「感染防止と社会経済活動の両立を図っていく観点から専門家に議論いただきたい」とした。

 発声を伴いやすいライブハウスなどの収容率は現状維持の見通し。旅行需要喚起策「Go Toトラベル」事業で除外されている東京都を追加することの可否については、都が10日に開くモニタリング会議の結果などを踏まえ、分科会に諮るか判断する。【竹地広憲、村田拓也】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  2. ORICON NEWS BUMP OF CHICKEN・直井由文、不倫報道を謝罪「心よりお詫び申し上げます」[コメント全文]

  3. 案里被告から電話、30万円「あれ、なかったことで」 広島県議証言 東京地裁

  4. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  5. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです