養殖チョウザメ110匹逃げ出す 宮崎県水産試験場、隣の農業用ため池に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
水産試験場内水面支場を泳ぐシベリアチョウザメ=宮崎県提供
水産試験場内水面支場を泳ぐシベリアチョウザメ=宮崎県提供

 宮崎県は8日、小林市の水産試験場内水面支場のシベリアチョウザメ養殖池で流出防止さくが外れ、約110匹が隣接する農業用ため池に逃げ出していたと発表した。外れたのは8月9~11日で、7月に水系下流の大淀川で大量に見つかったチョウザメとは無関係らしいが、担当者は「タイミングが悪い。申し訳ない」と平謝りだ…

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文331文字)

あわせて読みたい

注目の特集