メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 差別や偏見なくそう 日赤の教材、NPOが冊子に 小中学校に4万部配布 /岩手

日赤岩手県支部とNPO法人「盛岡YMCA」がまとめた冊子=盛岡市三本柳の日赤岩手県支部で

 新型コロナウイルス感染者や家族、医療従事者への偏見や差別を防ごうと日本赤十字社が作成しウェブ上で公開していた教材を、青少年の教育などに取り組むNPO法人「盛岡YMCA」が冊子にして、県内の小中学校に約4万部配布した。集団感染が判明した遠野市でも授業に使われ、生徒からは「誰がかかっても責めない」と声が上がったという。日赤県支部は「正しい知識を身に付け、他者への優しい気持ちを育んで」と呼び掛けている。【山田豊】

 教材は、日赤が3月下旬ごろに作成した。「確かな情報を得よう。差別的な言動に同調しないようにしよう」などと呼び掛ける内容で、盛岡YMCAの担当者が5月に日赤県支部に「冊子にまとめて小中学校に配布しては」と提案した。YMCAの浜塚有史総主事(59)は「イラストも豊富で、感染症が引き起こす病気や不安、差別について、とても分かりやすく説明されていた。なぜ不安になるのか、差別が生まれるのかを小中学生が考え…

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文775文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自転車であおり、初逮捕へ 「桶川のひょっこり男」妨害運転容疑 埼玉県警

  2. 「このままでは核兵器はなくならない」 ジャパネット創業者が「伝える」核廃絶と平和

  3. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』新情報解禁 「心を燃やせ」新キービジュアル&PV、キャスト公開で猗窩座役は石田彰

  4. 大川小遺族、語り部活動再開 コロナで中断、9カ月ぶり 宮城・石巻

  5. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです