特集

LGBT 私らしく生きる

性別にとらわれず自分らしく生きるために、声を上げる人たちが増えています。当事者の思いや社会の課題を追います。

特集一覧

出演者らの多様性条件に 米アカデミー賞が作品賞で新基準

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
多様性改革のため作品賞応募の新基準を発表した米アカデミー賞のオスカー像=AP
多様性改革のため作品賞応募の新基準を発表した米アカデミー賞のオスカー像=AP

 米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは8日、多様性を高めるための新ルールを発表した。最高峰の作品賞について2024年の第96回から、白人以外や女性、性的少数者(LGBTなど)らが一定数以上出演していることなどを応募条件とした。世界の他の映画祭にも影響を与える可能性がある。

 作品賞の新たな応募条件は四つの基準(A~D)のうち二つ以上をクリアすることが必要。俳優の起用条件を定めたAでは、①主演・助演俳優の少なくとも1人は白人以外の人種的少数派②それ…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文577文字)

あわせて読みたい

注目の特集