特集

2020大阪都構想

2020年11月1日投開票の大阪都構想住民投票を巡る動きを追います。

特集一覧

大阪都構想「歴史的改革」「財政成り立たず」 市議会議場での“最後の訴え”全文

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 大阪市を廃止、4特別区に再編する「大阪都構想」の制度案(特別区設置協定書)が9月3日、大阪市議会で大阪維新の会と公明党の賛成多数で可決・承認され、2度目の住民投票実施が決まった。採決直前に行われた各会派の議場での「最後の訴え」とは。

 都構想が最重要政策の大阪維新の会は、守島正市議が「歴史的な都市制…

この記事は有料記事です。

残り179文字(全文329文字)

【2020大阪都構想】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集