メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高松の2女児放置死 容疑の母、夫に飲みに行くこと知らせず

死亡した女児2人が乗っていた乗用車=高松市で2020年9月3日午後5時42分、川原聖史撮影

[PR]

 高松市で女児2人が乗用車内に長時間放置され死亡した事件で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された母親の竹内麻理亜容疑者(26)=同市川島東町=が、2日夜に酒を飲みに行くことを夫らに知らせていなかったことが9日、捜査関係者への取材で分かった。香川県警は、竹内容疑者が事件の以前から酒を飲むために市内の繁華街を頻繁に訪れていたことから、これまでも2人を車に放置したまま飲酒していたことがなかったか調べている。

 捜査関係者によると、竹内容疑者は日ごろから、市内の実家に2人を連れて宿泊することがあった。2日は実家から2人を車に乗せて飲食店に向かったという。しかし、県警の任意の聴取に対し、竹内容疑者の実家の母親は同日夜に飲みに行ったことは知らなかったと話している。一方で、夫も酒を飲みに行ったことは知らず、実家にいると思っていたと説明しているという。

 竹内容疑者は同日夜、市内の駐車場に止めた車に2人を残したまま飲食店を3軒はしごし、酒を飲んだと供述。3軒目で知人男性と合流し、3日明け方に店を出た後、昼ごろまで市内の知人男性宅を訪れていた。車を止めたコインパーキングの近くまで1人でタクシーで戻り、約50メートル離れた路上に車を移動した直後の午後0時40分ごろ、119番。搬送先の病院で女児2人の死亡が確認された。熱中症とみられる。【喜田奈那、川原聖史】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS つんく♂×ソニン、17年ぶり再タッグ 「カレーライスの女」続編

  2. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  3. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  4. ファクトチェック 愛知県知事リコール運動 「署名すると名前や住所が公開される」はミスリード

  5. くらしナビ・ライフスタイル 正しい性知識、アプリで提供

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです