メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

合流新党代表選 枝野氏「時限的、消費税ゼロ」

合流新党代表選の候補者討論会で発言する枝野幸男氏=東京都千代田区で2020年9月9日、大西岳彦撮影

 立憲民主党などの合流新党の代表選(10日投開票)に立候補している国民民主党の泉健太政調会長(46)と立憲の枝野幸男代表(56)は9日、日本記者クラブ主催の討論会に臨んだ。消費減税について、泉氏は「冷え込んでいた経済を変えるカンフル剤になる」と意義を強調し、枝野氏は「政府・与党と合意して打ち出すのが現実的な手法だ」と訴えた。

 泉氏は、物価上昇率が2%に届くまで消費税の凍結(ゼロ%)を掲げる。財源の確保が問題だが、泉氏は「国債を発行する。景気が回復すれば、法人税収も上がり対処できる」と説明した。枝野氏は、自身が掲げる時限的な消費減税について「打ち出しから実行まで時間が空くと、その間の消費を冷え込ませる」と指摘。与野党の合意により迅速に実行に移すべきだとしたうえで、「やるならば思い切って税率ゼロ%。時限的であれば合意の余…

この記事は有料記事です。

残り200文字(全文563文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  2. 海王星に猛毒青酸ガスの帯 赤道付近の上空 東大研究チームなど発見

  3. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  4. 宇宙新時代 スター・ウォーズが現実に? 衛星破壊、ISS無断接近…戦闘領域化する宇宙

  5. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです