特集

ヘイトスピーチ

特定の民族や人種など人の尊厳を傷つけるヘイトスピーチは、どんな形であっても許されません。なくすためにはどうする?

特集一覧

匿名の刃~SNS暴力考

俳優・土屋シオンさんが突き止めた誹謗中傷の意外な加害者 直接向き合い見つけたこと

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
俳優で演出家の土屋シオンさん=本人提供
俳優で演出家の土屋シオンさん=本人提供

 SNS上で誹謗(ひぼう)中傷を受けると、警察による捜査や裁判を通じて加害者の責任を追及するのが一般的だが、別のやり方で加害者と向き合った人もいる。テレビドラマや舞台で幅広く活動する俳優で演出家の土屋シオンさん(28)だ。苦労して加害者を突き止め、実際に面会。疲弊することも多かったが、「行動を起こして良かった」と振り返る。その訳は……。【宇多川はるか/統合デジタル取材センター】

いいねの3万人に恐怖感「殺人鬼がいる」

 <この4流役者め!!!!!!>

 <四流俳優の死ってドラマ作ろうww>

 仕事や趣味、日常のニュースから思ったことを積極的にツイッターでつぶやいていた土屋さん。今年2月ごろから、悪質な書き込みや嫌がらせのようなリプライ(返信)が自身のアカウントに寄せられたり、土屋さんのツイートにリツイートしたりする形で拡散したりするようになった。

 粘着質な相手には「二度と絡んでくんな」と返信したが、収まるどころか「炎上」を招いた。ウィキペディアの土屋さんを紹介するページでは、「没年月日 2020年3月30日」「死没地 twitter」などと改変された(現在は削除)。

 自身のフォロワーは3万人。ツイートに「いいね」してくれる人は、本当に自分を支持してくれる仲間なのだろうか? それとも敵?

 「3万人が監視していて、その中に殺人鬼がいるような気がした」

 街で少し視線を向けてきただけの人も怖くなった。

身元を特定した10人のほとんどは10代だっ…

この記事は有料記事です。

残り1468文字(全文2091文字)

【ヘイトスピーチ】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集