特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナ患者の死亡、病院名伏せ公表 遺族「公表してほしかった」 千葉・柏

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
千葉県庁=千葉市中央区で、町野幸撮影
千葉県庁=千葉市中央区で、町野幸撮影

 千葉県内では9日、新たに23人の新型コロナウイルス感染者が発表された。また、柏市は感染者1人の死亡を公表した。県など各自治体によると、県内で確認された感染者は計3281人(死者65人)となった。

 柏市は、県内の医療機関に入院していた1人が7日に亡くなったと発表したが「遺族の意向」を理由に、病院名や性別などを公表しなかった。毎日新聞が遺族に確認したところ、亡くなったのは集団感染が発生した市内の「柏たなか病院」に入院していた95歳の女性と判明した。

 新規感染者では、県疾病対策課によると、集団感染が発生した市原市の接待を伴う飲食店「クラブペガサス」で20~30代の女性従業員2人の感染が判明した。同店を巡る感染者は計11人になる。県は8月29日~9月3日の利用客に保健所への連絡を呼び掛けており、感染の有無を調べる方針。

この記事は有料記事です。

残り708文字(全文1069文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集