浮世絵の新たな魅力発見「週刊 ニッポンの浮世絵100」創刊 小学館

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
小学館の本社ビル「小学館ビル」=東京都千代田区一ツ橋2で2018年12月、本橋和夫撮影
小学館の本社ビル「小学館ビル」=東京都千代田区一ツ橋2で2018年12月、本橋和夫撮影

 小学館は、浮世絵の魅力を伝えるウイークリーブック「週刊 ニッポンの浮世絵100」を17日に発売する。ポップアートとして若い世代にも人気が出ている浮世絵を、最高水準の印刷技術で再現し、魅力を伝えていく。

 葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」の見どころは「ダイナミックな波だけではなく、人の描き方と見守るような富士山にある…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

あわせて読みたい

注目の特集