メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

けろ平
ケロ平のイラスト
柳之御所遺跡出土資料にあるカエルのマンガ

[PR]

ぴょんぴょん岩手いわて魅力みりょくつたえます

 つい「けろへい」とんでしまいそうになりますが、じつかたは「けろひら」なところがミソ。岩手県いわてけん世界遺産せかいいさん平泉ひらいずみのPRキャラクターで2014ねんから活動かつどうしています。名前なまえ平泉ひらいずみの「ひら」をあらわしていたんですね。奥州藤原氏おうしゅうふじわらし政治せいじ拠点きょてんにしていた平泉ひらいずみ遺跡いせきから出土しゅつどした木片もくへんえがかれたカエルの落書らくがき(カエル戯画ぎが)がモチーフで、ぽっこりしたおなかがチャームポイントです。そのカエル戯画ぎが国宝こくほうの「鳥獣人物戯画ちょうじゅうじんぶつぎが」にていて、擬人ぎじんされたカエルの当時とうじ平泉ひらいずみ文化ぶんか環境かんきょうがとてもすぐれていたことをしめしています。またかたうで模様もようなど現代げんだいのマンガにもつうじる表現ひょうげん方法ほうほうがとられています。

 奥州藤原氏おうしゅうふじわらし平安時代へいあんじだい末期まっき度重たびかさなるいくさいのちとしたひとれいとむらうために中尊寺ちゅうそんじ建立こんりゅうし、平和へいわなか目指めざしました。ケロひら平和へいわねがい、万物ばんぶつとの共生きょうせい理想りそうとする平泉ひらいずみ理念りねん現代人げんだいじんつたえるため、800ねんときえ、カエル戯画ぎがからしてきました。ぴょんぴょんまわって、岩手いわて魅力みりょくつたえています。(井上いのうえこずえ


「ケロひら」データ

まれたところ:柳之御所やなぎのごしょ遺跡いせきから出土しゅつどした木片もくへん写真しゃしん岩手県いわてけん教育委員会きょういくいいんかい提供ていきょう

まれた時期じき平安時代へいあんじだい後期こうき

きな場所ばしょ毛越寺もうつうじ浄土じょうど庭園ていえんいけ

好物こうぶつ:どぶろく

苦手にがてなこと:あらそいごと

●チャームポイント:ぽっこりしたおなか

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仏歌手のグレコさん死去 93歳 「枯葉」などでシャンソンブーム

  2. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  3. ミュージカル「刀剣乱舞」東京公演、関係者のコロナ感染で中止

  4. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  5. 昨年に続き「山口県の総理大臣展」 山口県、安倍前首相は写真108点で別途紹介

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです