メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミックスゾーン

バレーボール 4強入りにアタック 女子V1姫路・中谷宏大監督

就任記者会見でV1リーグ4位以内を目標に掲げたヴィクトリーナ姫路の中谷宏大新監督=姫路市駅前町のホテルモントレ姫路で2020年9月2日午後2時4分、伝田賢史撮影

 新体制で、最下位からの飛躍を期す。女子バレーボール唯一のプロチームで、Vリーグ1部(V1)ヴィクトリーナ姫路の新監督に、中谷宏大氏(40)が就いた。2016年のチーム創設から昨季まで監督として礎を築いた竹下佳江・球団副社長からバトンを引き継ぎ、「今季の目標は4強入り」と意気込む。

 V1昇格1年目だった昨季は高い壁に阻まれ、V2との入れ替え戦の末に残留を決めた。17年からコーチを務めた中谷監督は、「守備面は通用したが、(アタック決定率など)攻撃面の数値がV1最低レベルだった」と分析。トスが外国人選手頼みになったのも…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文650文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国初 レクサスパトカー GT-Rに続き会社役員が栃木県警に寄贈

  2. 五輪招致疑惑、IOC委員側に3700万円 コンサル口座から

  3. 山梨のキャンプ場女児不明 両親が新たな写真を公開 

  4. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  5. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです