連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

バッタ、なぜ海外で大発生? 雨降り繁殖、集団で移動 アフリカ東部、食糧危機=回答・斎藤有香

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
サバクトビバッタ=国際農林水産業研究センター提供
サバクトビバッタ=国際農林水産業研究センター提供

 なるほドリ 海外でバッタが大量に発生したんだってね。なぜ急に増えたの?

 記者 移動しながら生息するサバクトビバッタのことですね。今年、アフリカ東部や中東で大発生したのは、異常気象が引き金とみられています。普段は雨があまり降らないアラビア半島で、2018年にサイクロンが上陸して雨が降り、バッタの餌(えさ)となる草が生い茂って繁殖(はんしょく)しました。バッタの移動先の東アフリカでも19年にサイクロンが発生し、生育に適した環境ができあがったことも影響しました。

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文642文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集