メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

希望新聞

東日本大震災10年へ そしていま ランドセルと再建を待つ

再建工事が始まった自宅横に建てた倉庫の中で、理子さんのランドセルを見つめる鈴木堅一さん(右奥)=岩手県釜石市で2020年8月29日、和田大典撮影

 「ここ座ってるといくらか気持ちが落ち着くねえ。自分たちの家さあった場所だから」

 岩手県釜石市の鈴木堅一さん(77)宅は、この夏かさ上げした土地でようやく土台の工事が始まった。

 津波で亡くした孫の理子さん(当時11歳)たち家族4人の「仏さんと再建した家に帰るまでは俺の復興はねえんだ」とつぶやく。

 本体に先駆けて、土台横に倉庫を作った。…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文343文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. 持続化給付金詐取容疑、全国で55人逮捕 SNSで若者勧誘も 返還相談2000件超

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです