メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁 棋聖戦 栗田アマ勝利、Cリーグ残留

 大阪市北区の日本棋院関西総本部で10日に打たれた囲碁の第45期棋聖戦Cリーグ最終5回戦で、アマチュアの栗田佳樹さん(21)=東京理科大3年=が後藤俊午九段(53)に229手で黒番13目半勝ちし、3勝2敗でCリーグ残留を決めた。栗田アマは2019年の学生本因坊で、今年、7大タイトル戦ではアマとして初…

この記事は有料記事です。

残り85文字(全文235文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「後任指名はできない仕組み」と反論 学術会議の梶田会長ら初の記者会見

  2. 大阪市財政局、4分割コスト増の試算撤回 市長、厳重注意で 都構想巡り

  3. ORICON NEWS フジ『アウト×デラックス』急きょ当日収録 矢部浩之「扱えないアウトもある」

  4. 本紙報道に維新「誤報」 衆院代表質問 大阪市4分割コスト

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです