メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボーガン、規制を議論 警察庁検討会、年内に報告書

 警察庁は10日、悪用した事件が起きているボーガン(洋弓銃)について、所持や使用の在り方を検討する有識者検討会を設けると発表した。6月には兵庫県宝塚市でボーガンで撃たれた4人が死傷していた。今月23日から規制が必要かなどを議論し、年内に報告書をまとめる。

 ボーガンは弦を引いた状態で固定し、銃のように引き金を引いて矢を放つ。古来武器として使われ、競技大会もある。年間に千数百本や数十本を販売してい…

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文496文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医師が必要と判断した人のPCR検査もできず…鈴木前医務技監「頭を下げるしかない」

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. 巻き添えの19歳女子学生が死亡 大阪・梅田HEP FIVE転落

  4. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  5. 特権を問う 寺島実郎氏「根底に保護領意識ある米国」 中国との対立は危険 地位協定改定し、日本は主権取り戻せ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです