メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

岩谷産業 間島寛社長 次世代へ「水素」に注力 燃料電池車向け、供給拡大

岩谷産業の間島寛社長=大阪市中央区で、菱田諭士撮影

 <週刊金曜経済 Kin-yo Keizai>

 液化石油ガス(LPG)大手の岩谷産業(大阪市)が、ガス漏れ警報器を活用した高齢者の見守りサービスや燃料電池車(FCV)に水素を供給する「水素ステーション」増設など、次世代社会をにらんだ事業に力を入れている。電気、ガスの代わりに水素を家庭に届ける事業も構想する同社の間島寛社長(62)に話を聞いた。【聞き手・鈴木健太、写真・菱田諭士】

 ――多くの業界の業績に、新型コロナウイルスの影響が及んでいます。

この記事は有料記事です。

残り1379文字(全文1602文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NY株反落525ドル安 米与野党協議難航に嫌気、1カ月半ぶり安値水準

  2. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  3. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  4. ミュージカル「刀剣乱舞」東京公演、関係者のコロナ感染で中止

  5. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです