メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

岩谷産業 間島寛社長 次世代へ「水素」に注力 燃料電池車向け、供給拡大

岩谷産業の間島寛社長=大阪市中央区で、菱田諭士撮影

 <週刊金曜経済 Kin-yo Keizai>

 液化石油ガス(LPG)大手の岩谷産業(大阪市)が、ガス漏れ警報器を活用した高齢者の見守りサービスや燃料電池車(FCV)に水素を供給する「水素ステーション」増設など、次世代社会をにらんだ事業に力を入れている。電気、ガスの代わりに水素を家庭に届ける事業も構想する同社の間島寛社長(62)に話を聞いた。【聞き手・鈴木健太、写真・菱田諭士】

 ――多くの業界の業績に、新型コロナウイルスの影響が及んでいます。

この記事は有料記事です。

残り1379文字(全文1602文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

  2. 余録 映画「007」シリーズの第2作、「ロシアより愛をこめて」は…

  3. 野村克也さんが死去 84歳 戦後初の3冠王、ID野球で3度日本一

  4. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです