メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「親の介護にも予行練習必要」 予備軍にアドバイザーが出前講座 長野

介護者予備軍への勉強会開催を呼び掛ける飯森美代子さん=長野県麻績村日で2020年9月8日午後2時37分、武田博仁撮影

 「介護が必要な事態が突然起きても慌てないように、今から準備をしてほしい」――。長野県麻績村の行政書士で「シングル介護アドバイザー」、飯森美代子さん(56)が、介護者予備軍に当たる人のために、地域や企業などに出向く「出前講座」の勉強会開催を呼び掛けている。【武田博仁】

 少子高齢化が進む昨今、親や配偶者の介護に直面する可能性は多くの人にある。だが、準備もなしにそういう事態を迎えれば、対応は右往左往して混乱しがちだ。飯森さんは「それでは遅過ぎる。防災訓練や就職活動と同様、介護も予行演習が必要だ」と訴える。

 勉強会では、介護が突然降りかかる事例をシミュレーションし、現在の自らの対応力を知ってもらう。例えば「独り暮らしの高齢の親が突然倒れ、近所の人が発見。運ばれた病院から電話が来た」――などのケースだ。

この記事は有料記事です。

残り606文字(全文958文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  2. 大阪のコロナ感染、新たに142人 クラスター相次ぎ増加か 8月中旬並みの多さ

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです