メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝塚ワールド

宝塚「NOW! ZOOM ME!!」開幕 トップスター望海風斗が初コンサート

宝塚歌劇団雪組「NOW! ZOOM ME!!」で歌うトップスターの望海風斗=兵庫県宝塚市の宝塚大劇場で2020年9月、北村隆夫撮影

 宝塚歌劇団雪組トップスター、望海風斗(のぞみ・ふうと)の初コンサート「NOW! ZOOM ME!!」(斎藤吉正作・演出)が11日、宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)で始まった。2021年4月での退団が発表されている望海は、ホームグラウンドで生き生きと躍動。しっとりした歌からコミカルな演技まで、多彩な魅力を見せる。19日まで。

 公演は当初4~5月に東京・文京シビックホールと兵庫・神戸国際会館こくさいホールで開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止に。場所を本拠地に移し、4カ月半遅れで開幕にこぎ着けた。

この記事は有料記事です。

残り469文字(全文722文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、トレーニングで“継続は力なり”を実感「続けることが大切」

  2. 取り込み詐欺、6億円被害か 5容疑者逮捕 エアコンなど260台 /東京

  3. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  4. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  5. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです