メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

返礼品の「レプリカ縄文土器」好評 品切れに「またほしい」 長野・御代田

長野県御代田町の川原田遺跡で出土した焼町土器の実物大レプリカ=町提供

 長野県御代田町がふるさと納税の返礼品として、縄文土器の実物大レプリカを用意したところ、あっという間に品切れとなった。浅間縄文ミュージアム(同町馬瀬口)職員が縄文時代の技法を駆使して約2カ月かけて手作りした完成度の高さが注目を集めた。品切れ後に「どうしても手に入れたい」「また作ってほしい」と反響が多数寄せられ、新たな縄文土器の製作が始まった。

 町内には縄文時代の遺跡群があり、同ミュージアムは縄文文化発信の役割を担ってきた。だが、新型コロナウイルスの感染拡大で来館者が激減。「来られなくても縄文文化に触れてもらいたい」と、町内で出土した縄文土器のレプリカを返礼品にすることにした。

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文526文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道でコロナ感染増 「検査が増えたから当たり前」ではない理由

  2. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  3. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  4. 前回世論調査に比べ反対比率が急増 都構想の行方、最終盤までもつれそう

  5. 群馬県警大泉署で10人がコロナ感染 署長含む7割が自宅待機 運転免許業務停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです