メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽庫・お薦め!!

小野リサが世界の名曲ほか

小野リサさん

 <楽庫(らっこ)>

 ★小野リサが世界の名曲

 日本におけるボサノバの第一人者・小野リサが、秋から冬にかけて、ライブハウスとクラシックホールという印象の異なる会場での演奏会を行う。10月21、23、24日はビルボードライブ東京、同30日はビルボードライブ横浜、そして12月11日は東京文化会館小ホール。ライブハウスでは、ジョナサン・カッツ、井上陽介、加納樹麻、スティーブ・サックス、浜崎航というジャズ系の名人級メンバーを率いて、スタンダードを中心とするアメリカの名曲を料理する。ブラジル生まれの小野はどちらかというと「もう一つの故郷の魂の音楽」という姿勢でボサを歌うことが多かったが、1990年代後半以降は、世界の名曲をボサで料理し、独自の世界を生み出している。小野流のジャズ味は実に軽快でさわやか。コンサートホール公演は、小野のギタ…

この記事は有料記事です。

残り549文字(全文915文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岩手「感染者ゼロ」の教訓(上)対策阻むプレッシャー 感染者に共感を

  2. ORICON NEWS つんく♂×ソニン、17年ぶり再タッグ 「カレーライスの女」続編

  3. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  4. ファクトチェック 愛知県知事リコール運動 「署名受任者の住所氏名が公報で公開される」はミスリード

  5. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです