メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ワイド視聴室

トルコドラマ「Mother」 全85話、ドラマ輸出大国が翻案

18日放送の第12話の一場面。メレク(ベラン・ギョキルデ)は、ゼイネプのもとでトゥルナと名前を変えて暮らしている=BS日テレ提供

 タイトルに見覚えがある人もいるだろう。2010年に日本テレビ系で放送した坂元裕二脚本の連続ドラマ「Mother」。16年にトルコでリメークされたものを逆輸入し、今月3日から放送中だ。

 日本版は、小学校教師(松雪泰子)が虐待されていた教え子(芦田愛菜)を放っておけずに「誘拐」し、逃避行する姿を描いた。トルコ版も登場人物はほぼ同じ。臨時教師のゼイネプ(ジャンス・デレ)が、ごみ袋に押し込まれて捨てられていた教え子、メレク(ベラ…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文533文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  2. 最速154キロでも公式戦出られず 異例の「準硬式」投手にスカウト注目

  3. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  4. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  5. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです