連載

但馬&丹波・この店この人

但馬&丹波のおいしいお店や評判の事業所、ユニークな人を紹介するコーナー「あの店・この人」を新設しました。読者と共に作る新企画です。推薦は豊岡支局ファクス(0796・23・5188)か丹波通信部ファクス(079・552・0889)へ。お待ちしています。

連載一覧

但馬&丹波・この店この人

「こうのとりリフォーム」 豊岡市中陰638の1 /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
OPEN祭への来場を呼び掛ける「こうのとりリフォーム」の畠中真史社長=兵庫県豊岡市中陰で2020年9月8日午後3時10分、村瀬達男撮影
OPEN祭への来場を呼び掛ける「こうのとりリフォーム」の畠中真史社長=兵庫県豊岡市中陰で2020年9月8日午後3時10分、村瀬達男撮影

 運営会社「こうのとり不動産」の畠中真史(はたなかまさし)社長(39)が2015年11月、豊岡市千代田町の大開通で創業。水回りのリフォームに力を入れるため、同市中陰の豊岡バイパスに移転し、20年9月、ショールーム「こうのとりリフォーム」をオープンした。12、13両日にOPEN祭を開く。

 一番の特徴は、但馬地域で最大級の広さ。店内に主要6メーカーのシステムキッチン6台、風呂5台、トイレ10台、洗面台9台を展示。実際に見て、触って購入できる。

 もう一つの特徴は新型コロナウイルス対策で、入り口で検温と手指の消毒とマスク着用の後、店内の130インチプロジェクターで、各メーカーからリモートで詳細な説明が受けられる。OPEN祭後は店内が密にならないよう完全予約制にする。

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文571文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集