メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

彩人旬人

難局も芝居への熱意で 桑名・「劇団すがお」代表 加藤武夫さん(77) /三重

加藤武夫さん

 桑名高校の演劇部OBを中心に設立された桑名市のアマチュア劇団「劇団すがお」。年末で創立60周年を迎える中、発足時から活動をけん引しているのが、加藤武夫代表(77)=桑名市森忠=だ。これまで地域に根差した劇団として、市民参加の芝居や桑名空襲の朗読劇など独自性のある公演を続けている。予期せぬコロナ下の厳しい局面も「創意工夫で何とか乗り切っていきたい」と前を向く。【松本宣良】

 「おまえも入れ」。劇団の旗揚げに関わった演劇部の先輩から誘われたのが入団のきっかけだ。大学で事務の仕事をしながら週数回、夜の稽古(けいこ)へ通い続けた。

この記事は有料記事です。

残り925文字(全文1189文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  2. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

  3. 智弁和歌山アベック優勝 女子は初の栄冠 高校駅伝予選

  4. ORICON NEWS 『アイマス』声優・大坪由佳が結婚報告 お相手は29歳の一般男性

  5. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです