特集

2021自民党総裁選

岸田文雄首相による新内閣が発足しました。内閣について考察した記事や各国の反応をまとめています。

特集一覧

自民党総裁選 岸田氏の初著書、県内でも発売に /広島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
書店の特設コーナーで岸田文雄氏の著書をを手に取る客=安佐南区で2020年9月11日午前10時39分、池田一生撮影
書店の特設コーナーで岸田文雄氏の著書をを手に取る客=安佐南区で2020年9月11日午前10時39分、池田一生撮影

 自民党総裁選に立候補している岸田文雄政調会長(63)の初めての著書「岸田ビジョン 分断から協調へ」が11日、発売された。

 総裁選で政策として掲げている格差解消やデジタル化の推進のほか、生い立ちや政界入り後のエピソードが記されている。総裁選が14日投開票となったため、予定していた発売日を15日から急…

この記事は有料記事です。

残り95文字(全文245文字)

【2021自民党総裁選】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集