メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生100年クラブ

ヨガをやりたい 椅子に座ったままでも

長年通っている人が多いシニアヨガのクラス=東京都墨田区のスペース桜で

 <くらしナビ ライフスタイル>

 心と体を整えることを目的に人気のヨガ。「ポーズがきつそう」というイメージもあるが、その種類は多く、中高年向けの「シニアヨガ」というジャンルが定着しつつある。足腰を痛めている人は椅子に座ったまま行うなど、無理せず自分の体の状態に合わせてできるのが特徴という。「やさしい」と評判のヨガを始めるコツを聞いた。

 「ヨガは有酸素運動ではなく、少ない代謝で動けるような体にします。参加者の体に合わせてくれる教室なら、何歳からでも始められます」。そう話すのは、一般社団法人「日本ヨガメディカル協会」の岡部朋子代表理事。高齢者、がん患者、不妊治療、更年期、終末期など、年齢や症状に合わせたヨガを米国で学び、国内で指導者を養成している。岡部さんの紹介で「シニアヨガ」の教室を訪ねた。

この記事は有料記事です。

残り969文字(全文1318文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛子さま、19歳に 今春に大学進学 オンライン授業、課題などで忙しく

  2. 深刻、コロナ後遺症 倦怠感、呼吸困難…「仕事できない」 進まぬ周知 医師、診断できず

  3. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  4. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  5. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです