メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 外国選手、入国可能に Bリーグ、Vリーグなど

 新型コロナウイルスの影響で日本に入国できない状況になっている国内リーグ所属の外国人スポーツ選手について、政府が入国を認める方針を決めたことが11日、スポーツ庁などへの取材で明らかになった。東京オリンピック・パラリンピックの日本代表の強化につながるなどの条件があり、10月に開幕するバスケットボール男子のBリーグや、バレーボールのVリーグなどが対象となる。

 来年に延期された東京大会では選手や関係者の出入国管理が焦点となっており、開催に向けて受け入れ策が進むことが期待される。

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文453文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、トレーニングで“継続は力なり”を実感「続けることが大切」

  2. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  3. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  4. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  5. 金言 首相、そりゃないよ=小倉孝保

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです