メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競泳・池江璃花子、インカレ出場確実 50メートル自由形、暫定ランク17位

女子50メートル自由形で力泳する池江璃花子=東京辰巳国際水泳場で2020年8月29日(代表撮影)

[PR]

 白血病で長期療養していた競泳の池江璃花子(ルネサンス)=日大2年=が、日本学生選手権(インカレ)の出場を確実にした。日本水泳連盟が14日までにホームページで発表した暫定ランキングで、池江は上位40人が出場できる女子50メートル自由形で17位に入った。同種目は10月1日のインカレ開幕日に東京辰巳国際水泳場で予選・決勝が実施される。

 池江は8月29日の東京都特別水泳大会で同種目に出場し、1年7カ月ぶりの実戦復帰を果たした。26秒32で組1位、全体で5位で、インカレ参加標準記録の26秒86を突破していた。【倉沢仁志】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  2. オリックス・竹安が新型コロナ陽性 1軍の活動には影響なし

  3. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  4. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  5. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです