メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自分らしさってなんだろう。

「彼氏いる?」小学生の問いに「彼女がいる」私は=下山田志帆のLGBTアスリート考

パートナーと笑顔で写真に納まる下山田志帆さん(右)=小川拓也撮影

 日本の女子サッカー界は、社会が持つ“女性らしさ”のイメージにとらわれず、多様な選手が存在する場所です。それが一つの強み。ボーイッシュな選手やフェミニンな選手、それぞれが自分らしい姿を表現できる環境がそこにはあります。

 来年9月、女子サッカーのプロリーグ「WEリーグ」が開幕します。WEリーグのロゴはモノクロでした。これまで「女子=ピンク系」が使われがちだったので、変化と期待を感じます。女子サッカーとは何か。どういう人たちに見に来てほしいか。メ…

この記事は有料記事です。

残り685文字(全文908文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 日産、全契約社員を正社員に 国内拠点の事務職800人弱 4月から

  4. 首相、施政方針で低姿勢に終始 「世論に振り回されている」漂う手詰まり感

  5. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです