メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

餃子が1年間食べられる? 「#こんな大阪王将は嫌だ」大喜利キャンペーン

大阪王将の創業51周年大喜利キャンペーン

[PR]

 餃子(ギョーザ)専門店の大阪王将は15日、ツイッターとインスタグラムで応募できる「“こんな大阪王将は嫌だ!”創業51周年大喜利キャンペーン」を始めた。

大阪王将の「餃子年間パスポート皿」イメージ図。複製防止のため、デザインにはモザイクがかけてある

 公式アカウントをフォローして、キャンペーン記事に大喜利の答えを書いて応募する。応募者の中から抽選で5人に、「とりあえず1年間は食いっぱぐれない 大阪王将 餃子年間パスポート皿」が贈られる。キャンペーン記事を「いいね」やシェアすると当選率がアップする。

 有効期間内に大阪王将全店舗でこの皿を見せると、「元祖焼餃子」を1回に2人前まで注文できる。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、当面は皿を見せると、店の別の皿で餃子を提供するという。

 ツイッターでは既に「毎朝、朝礼で、餃子の良いところを10回言わされる」「餃子の中身がタコ」など多くの書き込みが寄せられている

 応募は27日まで。詳しくは公式ホームページ(https://www.osaka-ohsho.com/)へ。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

  2. 正代、場所後の大関昇進「審判部で協議」 高田川副部長が言及

  3. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  4. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

  5. 医師と歯科医師24人を行政処分 厚労省発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです