メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

菅内閣、午後発足 初入閣は5人 安倍内閣が総辞職

首相官邸に入り、記者の取材に応じる安倍晋三氏=東京都千代田区で2020年9月16日午前8時57分、吉田航太撮影

 第202臨時国会が16日召集され、午後の衆参両院本会議で行われる首相指名選挙で、自民党の菅義偉総裁(71)が第99代首相に選出される。菅氏は直ちに組閣に着手し、16日夕に自民、公明両党の連立による菅内閣が発足する。新内閣では再任や閣僚経験者の起用が多く、初入閣は、専任の万博担当相に就く井上信治元副環境相(50)=麻生派=ら5人となる。

 万博担当相は、2019年に成立した、25年の大阪・関西万博の準備・運営に関する特別措置法に基づく閣僚。閣僚の人数は1人増えて20人となる。

この記事は有料記事です。

残り2267文字(全文2506文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS つんく♂×ソニン、17年ぶり再タッグ 「カレーライスの女」続編

  2. GmailなどGoogle複数のサービスで一時障害か

  3. ファクトチェック 愛知県知事リコール運動 「署名受任者の住所氏名が公報で公開される」はミスリード

  4. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  5. 時代遅れの印紙税 実は銀行預金通帳のデジタル化を後押し?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです