メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の体はテレビでできている

他者を「見つける」想像力

岡室美奈子さん

 <教授・岡室美奈子の私の体はテレビでできている>

 TBS系金曜ドラマ「MIU404」第12話は、刑事の伊吹藍が、同僚の志摩一未の住むマンションを訪れる穏やかな非番の一日を描いた――。11日金曜のツイッター上には、そんな話題があふれた。

 実は「MIU404」は、前週の4日放送の第11話が最終回で、11日は新ドラマが放送された。つまり「第12話」は現実には存在しない回だ。しかし、終了を惜しむファンたちが、架空の第12話をそれぞれ想像し、ツイッター上で披露したのだ。本作の人気の高さがうかがえる。

 「MIU404」は、バディー(相棒)もので、主人公の2人の刑事・志摩と伊吹を、星野源と綾野剛が好演。タイトルにある「MIU」とは「機動捜査隊」の英語名の頭文字だ。2人は警視庁の働き方改革により新設されたという架空の第4機動捜査隊に所属する。「404」はいわば2人のチーム名だ。と同時に「404」は、インターネット上で探しているページが不在のときに「not found」(発見できず)の意味で表示され…

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文890文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

  2. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  3. 西武、異例の8人リレーで最少失点 二回にリリーフの中塚「正直びっくり」

  4. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

  5. 医師と歯科医師24人を行政処分 厚労省発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです