メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

毎日文化センター講座 /大阪

[PR]

■松尾芭蕉 三つの謎

 松尾芭蕉の生涯には多くの謎があります。その謎をひもとき、芭蕉の人物像に迫ります。講師は歌人、林和清さん。10月12日=芭蕉には最愛の美青年がいた?▽11月9日=芭蕉の生涯ただ一人の女性とは?▽12月14日=芭蕉の正体は忍者だった?各月曜15時~16時半。3回7590円。

■堂々たる昭和・佐太郎の晩年の歌

 「昭和の大歌人」と呼ばれた佐藤佐太郎。人物像、時代背景に触れ、晩年の佐太郎短歌の美と真実を解説。講師は関西大名誉教授、鵜飼康東さん。10月8日=歌集「開冬」と漢詩の影響▽11月12日=歌集「天眼」と象徴的写生▽12月10日=歌集「星宿」と晩年の美学。各木曜13時半~15時。3回7590円。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NY株反落525ドル安 米与野党協議難航に嫌気、1カ月半ぶり安値水準

  2. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  3. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  4. ミュージカル「刀剣乱舞」東京公演、関係者のコロナ感染で中止

  5. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです