メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「政府の名誉傷つけ、国に恥をかかせる」 元首相5人が異例の批判 英紙に寄稿

メージャー氏=AP

 英政府が欧州連合(EU)と結んだ離脱協定の一部を一方的に修正する法案を英議会に提出した問題を受け、保守党のメージャー、労働党のブレアの両元首相が政府を批判する内容の文章を英紙サンデー・タイムズに寄稿した。このほか、いずれも元首相のブラウン(労働党)、キャメロン、メイ(いずれも保守党)の各氏も英メディアに対し、国際条約に従わないジョンソン政権の姿勢について「懸念している」…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文469文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、トレーニングで“継続は力なり”を実感「続けることが大切」

  2. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  3. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  4. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  5. 金言 首相、そりゃないよ=小倉孝保

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです